Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ 雪の女王 決定版

韓国ドラマ 雪の女王。
今東京テレビで放映しています。
毎週木曜12時半から。

冬のソナタ、オールイン、美しき日々とNHKだったから、
韓国ドラマ、NHKが多いのかなって思っていた。

韓国ドラマ 雪の女王。いいよぉ。はまるっ。

「雪の女王」の主演はヒョンビン。
「私の名前はキム・サムスン」の大ヒットで
韓国若手トップスターとなったヒョンビン。

「雪の女王」はあの有名なアンデルセン童話。
「雪の女王」をモチーフにした純愛ドラマです。
韓国ドラマは純愛が似合うと思うのは私だけ?

韓国ドラマ「雪の女王」のストーリーは、
いかにもっ!て感じだけど、いいんですー。

貧しい家庭に生まれ、サラリーマンになって
大切な家族と幸せに過ごしたいという夢を持っていた
ハン・テウン(ヒョンビン)は、
数学の才能を見出され“天才”と脚光を浴びるが、
その名誉と賛辞が彼から大切なものを奪っていった。

高校を中退し、三流のボクシングジムの
スパーリングトレーナーとして働いていたところ、
ボラ(ソン・ユリ)と運命的な出会いをする。

彼女は飛び抜けた美貌と裕福な家庭で
育ったわがまま娘だが、
筋無力症という難病をかかえていた。
テウンとボラの凍った心が、次第に溶けはじめる。

「雪の女王」の物語がどこでかかわってくるか、
この関わり方も韓国ドラマならでは?

「雪の女王」でのヒョンビンも良いんだよねー。
なんていっても、目で演技する男優。
目で落とす??

なんていっても、雪の女王の脚本家に
「雪の女王の思い出深いシーンは、
ヒロインのボラが自殺をとめようと、
テウンはボラの元に駆けつけます。

「雪の女王」でのあのシーンでは、
「雪の女王」のテウンという
キャラクターが持っている全てを、
目の演技だけで見せてくれた気がしました」

と言わせてしまうほど。
スポンサーサイト

Appendix

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。