Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀梨和也オススメ神の雫ワインが

神の雫といえば、コミック原作のドラマ。
その神の雫で紹介された、
ワインが品切れになっているらしい。

ワインといえば、ボジョレーヌーボーでも
人気になっていたけど、
最近はボジョレーも下火で、
あまり注目されてこなかったけど、ここで復活??

資格で、ソムリエも復活してきているとか。
ただ、外食産業、なかなか大変なので、
ソムリエの資格をとって、さて活かせるか、
となると、それはまた別問題。

そういえば、神の雫作者のブログがあるらしい。
気まぐれに更新ということみたいだけど、
その中で、2007年のブログに
すごいことが書いてある。

お隣の韓国では、神の雫のコミックが大人気で、
CEOの必読書になっているとか。

神の雫もワインもそんなに人気なんだ。
CEOの必読書ランク。すごい。

ワインといえば、神の雫の作者が
ブログで最初に書いているワインは、
ドメーヌ・ジャック・プリュール
クロ・ドゥ・ヴージョ2002年!!

どうも世界中をさがしても1本もないであろうこのワイン。
世界的権威を誇るワイン情報誌「ワインアドヴォケイト」
153号が96~99点というほとんど満点に近い
高得点を与えた「夢のワイン」だとか。

最高評価を受けたクロブジョ、
刻々と味が変わって行くワインのようで、
複雑さは、時間を経るごとに
抜栓+デキャンタ後2時間で、変化を遂げたとか。
ワインは奥が深い。

世界中に1本もないだろうワインではなく、
お手軽ワインででも神の雫気分を味わおうかなと
思っていたのだが、・・・私ワイン苦手なのだった。

神の雫を見るだけにしておきます。
スポンサーサイト

Appendix

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。